読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若干アスペルガーな憂鬱

若干更年期、若干アスペルガーなアラフォー主婦が、より良い生活を見出していくブログです♪

人見知りについて


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

私は現在、人見知りデス(笑)。
でもそれは、中学校でイジメにあった後からです。

その前までは、興味を持った人に対してはズカズカと踏み込んでいくタイプの人間でした。
今思うと、それはアスペルガーの症状だったんでしょうね。

なので、中学までの私は、学校で転校生が来るとまず先に話しかけ、最初に仲良くなるタイプ。
でも、そのままずーっと仲良くした事はありませんでしたが(苦笑)。

イジメ以降、自分から人に興味を持つ事が無くなり、人と話す時、目を合わせる事が出来なくなってしまいました…。

もちろん、自分から人の輪の中に入るなんて出来ません。
それで昔のバイトで、「なんで話の輪の中に入ってこないの??入ってきて」と副店長に怒られた事があります。
何故わざわざ自分から入らなければいけないのか、意味がわかりません。入ってほしいなら、自分から誘えばいいだろう、と。



私の姉と私の旦那がそれぞれ、「自分も人見知りだよ。初めての人に話し掛ける時緊張するもん」と。
旦那いわく「その場を和ませようと、必死に話してるんだヨ」ですって。

姉も旦那も表ヅラが良く、周りに人が集まるタイプで、人に嫌われる事も無く、連絡もマメで、初めての人達の輪にもすぐ溶け込める人達デス。。。


この2人に「人見知り」という言葉を使われると…


ぶん殴ってやりたいっ!!


といつも思います。

そんなのは人見知りって言わないんだよっ!
普通に考えて、初対面で緊張しない人間の方が少ないんだよ!!


…本当の人見知りからしてみれば、ただただ腹立たしいばかり。
本当の人見知りは、輪に入って話そうとしても上手く話せませんって。


本当の人見知りの気持ちテメーらにわかるのかよ!?
ふざけんなっっ!!


。。。ひがみって言われればそのとおりなんですけど…ネ(^^;)






↓ポチッと応援していただけると嬉しいデス!

にほんブログ村


人気ブログランキングへ